クロマチックハープとミニハープ

HOHNER Chromonica270

クロマチックハーモニカ

同じハーモニカながら10ホールズとはまったく違う楽器といってよいです。
12穴でレバーを押すと半音高くなる構造になっていて一つのハーモニカですべてのキーが吹けます。
クラシックやジャズで主に使われます。
難しくて僕は習得できませんでした(TへT)

YAMAHA MINI HARMONICA114GK

ミニハープ

キーホルダータイプでケータイにぶら下げて持ち歩いています。
4穴、1オクターブの音が出るので演奏可能。みんなオモチャと思ってるので、 飲み屋で1曲吹くと異常にうける(笑)

HOHNER PUCK

ホーナーパック

同じくミニハープだが、こちらは10穴でブルーズも演奏可能。
800円と価格もミニ!シャレで買っても損はしない。
残念ながらキーはCのみだが鳴りの良い本格派!

ハーモニカ