応用編

様々なブルース・ギター奏法のヒント集です。

チューニングのバリエーション

ブルースではレギュラーチューニング以外にもさまざまなチューニング方法が使われます。

ブギーなバッキング

ブルースというと暗いスローブルースをイメージしがちですが踊れるブルース”ブギ・ウギ”も立派なブルースです。

ベースのバリエーション

この講座では、比較的簡単なコンスタント(モノトニック)ベースを中心にしていますが基本的なベースのパターンをあといくつか紹介しておきます。

パーカッシブな奏法

初期のブルースほどアフリカの打楽器中心の民族音楽的な要素を多く含んでいて戦前のカントリーブルースでは、つま弾くというより叩き付けるようなビート感の強いものも少なくありませんでした。

定番ずるずる奏法

「ずるずる奏法」という呼び方が適切かどうか分かりませんが、ターンアラウンドやエンディングに多用されるブルースに欠かすことの出来ない定番フレーズです。


by amazon.co.jp

スポンサーリンク

ブルースギター教則本