Koko Taylor

ココ・テイラー

シカゴ・ブルースでは貴重な女性ボーカリスト。ウィリー・ディクソンのプロデュースで「Wang Dang Doodle」が大ヒット。ファンク、R&B色が強く現在の女性R&Bの始祖とも言える。映画「ブルースブラザーズ2000」にも出演。

ココ・テイラーに関連するCD

by amazon.co.jp

ギターコード占い

あなたの今日の運勢をギターコードで表現します

TOP