Lowell Fulson

ローウェル・フルスン

テキサス流のカントリー・ブルースからキャリアを出発し、イーストコースト系、モダン・ブルース、ソウルへと時代の変化に合わせながら次々とスタイルを変えていった。64~68年のケント・レーベル時代に発表した「トランプ」爆発的ヒット。ソウル・シンガーに次々とカバーされ、現在もサンプリングねたとして人気がある。

ギターコード占い