ブルースマン・データベース

Big Mama Thornton

ビッグ・ママ・ソーントン (1926 - 1984)

大柄で体型と気の優しさから、ジャンプ界の「肝っ玉母さん」と呼ばれた。プレスリーの「ハウンド・ドッグ」のオリジネーターなので知らず知らずのうちに一度は耳にしているかもしれない。

音源を探す

ビッグ・ママ・ソーントンに関連するCD

by amazon.co.jp