Big Joe Turner

ビッグ・ジョー・ターナー

”ビッグ”ジョー・ターナーの異名をもつ、巨漢の名シャウター。50年代には「シェイク・ラトル・アンド・ロール」が大ヒットしロックン・ロール歌手と見られることも有ったが、その後はジャズ・シーンで活躍。シャウターとしての姿勢は崩さなかった。

ビッグ・ジョー・ターナーに関連するCD

by amazon.co.jp

TOP