ブルースマン・データベース

Junior Wells

ジュニア・ウェルズ (1934 - 2003)

52年頃リトル・ウォルターの後任として、マディ・バンドに参加。翌年にはソロデビューを果たす。70年代にはバディ・ガイと最強のコンビを組み活躍する。

音源を探す

ジュニア・ウェルズに関連するCD

by amazon.co.jp