アコギにエレキ弦はあり?

同じギターでもエレキギターとアコースティックギターでは弦が違います。ではアコギにエレキギターの弦を張った場合、どんな影響があるのでしょうか?エレアコにおすすめの弦も紹介します。

スポンサーリンク



アコギにエレキ弦、問題ある?

アコギ弦とエレキ弦のもっとも大きな違いは弦の太さです。

生音で音量やサスティン(音の伸び)を稼ぎたいアコースティックギターでは、ある程度張力が高い太めの弦が好まれます。

逆にアンプで音を増幅しリードプレイの単音弾きの機会が多いエレキギターでは細くて弾きやすい弦が好まれます。

ではエレキ弦をアコギに張るとどうなるかというと・・・

特に問題はありません。

エレキ弦とアコギ弦、音の違い

アコギ弦とエレキ弦

エレキ弦では巻き弦にニッケルを使ったものが多く、アコギ弦の多くは巻き弦にブロンズ(銅と錫の合金)が使われます。

ブロンズ弦のほうがきらびやかなアコギらしい音がするのですが、これは弦のメーカーを変えたときに感じる程度の違いです。

エレキ弦かアコギ弦かに関わらず、ゲージが細いほど倍音が減り、いわゆる「音痩せ」が起こります。

通常のライトゲージと生音で比較するとさすがに迫力不足ですが、エレアコでPAを通した音ではよほど意識して聞かないと判別できません。

実はプロのギタリスト(特にロックギタリスト)でもエレアコを弾く場合エレキ弦が張ってあることは珍しく無いのです。

ギター初心者にはむしろエレキ弦をオススメしたい

初めて弾くギターがアコギの場合、弦が指に食い込んで痛くて嫌になったり、無理に押さえようとして力が入りコードチェンジが上手くいかなかったりということは誰しも経験しています。

コードの音が出ない、上手く押さえられないという場合、多くは「力が足りない」のではなく「無駄な力が入っている」場合が多いのです。

エレキ弦のような細くて張力の弱い弦(アコギ弦ならエクストラライト)を使用し、ある程度正しい力の入れ方に慣れてから通常のアコギ弦に張り替えるほうが練習の効率が良いのではないでしょうか。

実際、エレキギターからギターの練習を始めた人とアコギから始めた人を比べると、エレキギターから始めた人のほうがFなどの難関コードを早くマスターすることが多いのです。

太いゲージのアコギ弦のほうが音がいいのは確かなのですが、音にこだわるのはある程度弾けるようになってからで十分です。

アコギ弦でも細い弦がある

近年ではエレアコが普及したためかはわかりませんが、アコギ弦でも細いゲージの種類が増えています。

カスタムライトとエクストラライト
(マーチンの場合) 1弦 2弦 3弦 4弦 5弦 6弦
LIGHT(標準的なゲージ) 012 016 025 032 042 054
CUSTOM LIGHT 011 015 023 032 042 052
EXTRA LIGHT 010 014 023 030 039 047

EXTRA LIGHT(エクストラライト)に至ってはエレキ弦とあまり変わらないくらい細いゲージとなっています。

ちなみに僕がギターを始めた頃(1980年代)にはライトゲージより細いアコギ弦はコンパウンド弦だけだったように記憶しています。コンパウンド弦はただ細いだけではなく巻き弦の芯がシルクになっていて、より張力が弱く優しい音がします。(それでも現在のEXTRA LIGHTより太いのですが)

3弦の違い

弦を比べる

エレキ弦とアコギ弦にはもう一つ「3弦が巻き弦かプレーン弦か」の違いがあります。

この点に関しては演奏にも影響を与えるポイントだったりもします。

アコギの最も細いゲージ(エクストラライト)と同等の太さのエレキ弦を比べてみましょう。

1弦 2弦 3弦 4弦 5弦 6弦
ERNIEBALL
REGULAR SLINKY(エレキ)
010 013 017 026 036 046
Martin
EXTRA LIGHT(アコギ)
010 014 023 030 039 047

エレキ弦に比べてアコギの3弦が特に太くなっていますね。

3弦の巻き弦は芯が1弦よりも細くなっていて、とても切れやすいのです。

アコギ弦で極端に細いゲージのものは3弦だけ太くせざるを得ず、少し張力のバランスが悪くなります。

また、リードプレイがある場合、エレキ弦を使ったほうが3弦の滑りがよくチョーキングもかかりやすいので演奏に有利とも考えられます。

弦を比べる

ひとつ注意が必要なのはマグネット・ピックアップを使用している場合。

3弦が巻き弦からプレーン弦になると、音が大きくなりすぎてバランスが崩れるのでホールピースを下げるなど調整が必要になります。

エレアコにおすすめの弦は?

エレアコだからといって特別な弦が必要というわけではありませんが、上述のようにリードをとるときやエレキギターから持ち替えたときなどエレキ弦を張るのも一考です。

僕もエレアコにはエレキ弦を張っていますが、エレアコにおすすめの弦は「ERNIE BALL Skinny Top Heavy Bottom」。

1-3弦はREGULAR SLINKYと変わりませんが4-6弦が太めになっています。

1弦 2弦 3弦 4弦 5弦 6弦
ERNIEBALL
HEAVY BOTTOM
010 013 017 030 042 052
ERNIEBALL
REGULAR SLINKY
010 013 017 026 036 046
Martin
CUSTOM LIGHT
011 015 023 032 042 052

特に5、6弦はアコギのカスタムライトと同じ太さで、低音の音痩せを押さえつつリードも弾きやすくエレアコプレーヤーにはおすすめですよ。

【AD】
指一本から始められてまったくの初心者がたったの30日でかっこよく弾ける、ギター上達法のひみつとは?
本屋では買えません!インターネット限定販売のギター教材です。